育児中の専業主婦は美容にお金をかけられません。残り湯で半身浴をして、合理的に女子力アップをめざします。

美容のために生活習慣を見直したい
美容のために生活習慣を見直したい

専業主婦の節約美容法。

私は現在一児の母をしています。息子はまだ小さいので、私は専業主婦として家庭で生活しています。働いていた頃は今より収入がありましたから、自由に使えるお金もありました。服を買ったりサロンに行ったり、おしゃれや美容にお金をかけることも普通のことだったのです。しかし今はそういうわけには行きません。経済的なこともそうですが、育児をしていると常に時間に追われているので、自分のためにゆっくり何かをする暇はないのです。

そうはいっても、母親だって女性ですから、おしゃれをしたり美しくいるためにケアをしたいと思うものです。なので、今はお金や時間をあまりかけない美容法を試しています。私が気に入っているのは、入浴時間の有効活用です。子供をお風呂に入れる関係で、夫が先に子供と一緒にお風呂に入ります。そのため、私は残り湯で済ませなくてはなりません。残り湯は量も少なくぬるいので、そのまま入れば半身浴が簡単にできるということに気づきました。最初は惨めな気持ちもあった残り湯の入浴ですが、半身浴と考えればなんだか女子力アップにつながる気がして良い気分になれます。

その他のオススメ記事

Copyright (C)2017美容のために生活習慣を見直したい.All rights reserved.